type CH-1~晩秋のサプライズ 「鉄道(27069)」

実は、ずいぶん迷いました。日頃の守備範囲外の秩父鉄道、どちらかというと門デフとは縁の少ないシゴハチ、そういえば現役時代も志布志で停まってるのを撮ったぐらいで、それに、K-7もどきの新しいフォルムと聞くと、、、

連休前半の鉄も終了して休養気分の今日、朝ゆっくり起きた後も、やっぱり皆さんにオマカセでいいなあ、と思っていました。ところが、夕暮れのサイドライトの傑作をある掲示板で見かけて、窓の外は晴れ渡った秋の空……結局(笑)、10時40分恵比寿発、湘南新宿ラインで熊谷へと向かいました。

駅名だけを頼りに車内からロケハンして現地へ歩いていったら、以前ハチマル29さんたちに連れてきていただいたところだった、とは秩父ド素人のご愛嬌、銀杏の木の下でオレンジやブルーの103系を撮りながら、ギラリ時刻が近づくのを待ちました。

関崇博さんが早速、CH-1と命名された平成第2号の門デフ、残念ながら完璧ギラリ時刻を数分過ぎてから、終着間近の安堵感を漂わせながら、静かにやってきました。う~ん、これまた素晴らしい。行く秋を送るのにふさわしい、麗しきサプライズ。門デフは、永遠ですなあ。



コメントの投稿

非公開コメント

やはり私も

こんなところで門デフが!と昼から無理やり行ってきました。大前田のイチョウのところまで行くか迷いましたが武川で発車を狙いました。

走り回っていますね。

すごい行動力ですね。
これはC58ですか?何番だろう。たしかに門デフは似合いますね。C58の門デフといえば、北見のJNRのマークをつけたカマを思い出しますね。志布志の58の門デフの写真はあるのですか?見たいです。

門デフ!?

秩父のC58も昨今の流れからか門デフってたんですね!
知りませんでした・・。いい感じですね。
東京帰りの際の楽しみが増えました。恒例にしてもらいたいものです。出来れば次回はJNRマーク付きってのは・・無理か。

秩父 C58 363門デフ

なかなか 良い光じゃないですか
国電色は 全部 運転されてましたね

確かに 電車から みたけど その場所に 数人いましたね
こちらも 武川の チョイ先で 狙いました 30人ぐらい いたかな。
来週末まで 門デフ運転 ですね

C58には

後藤工場製の切り取りデフのほうがしっくりくるように思いますが(笑)
ただ、門デフはC55、C57がはまりすぎてるだけかもしれませんね。

やはり出撃されましたか。

今回のC58の門デフ、似合うかどうか議論のあるところですね。
でもこのような取り組みは素晴らしいことと思いまして、朝から現地入りして電車をスナップしつつ、影森で撮っていました。

Re:type CH-1~晩秋のサプライズ(11/23)

一週間前は、普通のデフでしたがいつの間にか門デフになっていましたね。C58は、普通のデフがにあうかも。

(>_<)

Re:type CH-1(11/23)

TADAさん
やはり出動されていましたか(笑)私も武川発車も考えたのですが、、、ギラリ、こちらより良かったようで羨ましいです。いずれにせよ、今回の好企画に、大きな拍手を送りたいですね。
へそヘルニアさん
秩父鉄道の363号機です。東北暮らしが長く、勿論門デフになったことはありませんでした。有名な北の切り取りデフ、33号機は門デフではなく、後藤工場デフですね。ただ、最近は切り取りデフを総称して門デフみたいなところもありますが。。。志布志の写真、1枚だけありました。あとでお見せしたく思います。
C57135さん
そうなんです、私も実際に見るまではどうかなあ、と思いましたが、なかなかどうして、いい感じでした。ぜひ恒例にしていただいて、次回のご帰京と日程が合えば、ぜひご一緒しましょうね!
鉄人騎士さん
あと10分早かったら、完璧ギラリだったのですが、、、まあ贅沢は言えません。良しとしましょう。武川付近は良かったようですね。次の週末の天気が気になる今日この頃です。
枯れ鉄さん
C55、C57はもう別格でしょう。思えば蒸機現役時代はさまざまな形式に門デフのカマがいて、九州に行くと嬉々として撮りました。その時代を思い出すと、門デフは、どんなカマでも嬉しくなってきます。
senrobataさん
やはり出動でしたか2(爆)私は遅めの出動だったので、三峰口の電車並びには間に合いませんでした。それを含め、ほんとうに素晴らしい取り組みでしたね。また、普通の電車を撮ってるだけで十分楽しいのが秩父のいいところですね。いい休日が過ごせました。
EXTRAさん
まさにサプライズ、いきなりの門デフの出現には驚かされましたね。たしかに普通デフがやはりしっくりきますが、こういうバリエーションを楽しめるだけで今の鉄は幸せですね。皆さんご推薦の33号機のJNR後藤デフもいつかお願いできれば、と思ってしまいます。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR