紅葉、越後から羽前へ 「鉄道(27069)」

1週間のタイムラグが発生してしまいましたが、先週の日曜(11/8)は、米坂線で運転されたキハ28・58の「おもいでのべにばな号」に転戦しました。それも、長岡から帰宅して、自宅で用事をこなしてからの再出動、大人の休日パスならではの行程です(笑)

蒸機現役時代からを含めて、実は米坂線で撮影するのは初めてです。件の新津の気動車の定期運用末期にも、何度か出動を考えたのですが、結局行かずじまいでした。それが今頃になって血相変えて初出動ってところがいかにもB型らしい(爆)

手ノ子、羽前沼沢といえば、96時代の峠越えのモノクロ写真が、今でも脳裏に浮かびます。そして、近年の先達の素晴らしい作品の数々……米坂線は、只見線と並んで、JR東の管内では、最も鉄道写真の傑作の舞台となってきたのではないでしょうか。

全山染まった紅葉の峠を、2輌編成の急行型気動車が、ゆっくりと歩を進めます。昔は、ちょっとしたローカル線にも、短編成の気動車急行が走っていましたね。ガキ鉄にとっては、遠征時には均一周遊券で乗れるのが楽しみでした。学校をサボって遠征など叶わぬ夢の当時、こんな紅葉をキハ28・58の車窓から目にすることはありませんでしたが。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:紅葉、越後から羽前へ(11/15)

米坂線も新型ディーゼルカーが導入され、既にキハ58を見ることはなくなってしまいました。
久しぶりに走る旧国鉄キハ58系やはり紅葉の中を走る姿は良いですね。
ここに、SLが復活すればなお良いのですが。

(>_<)

Re:紅葉、越後から羽前へ(11/15)

EXTRAさん
米坂のキハ28・58は、今回久しぶりの運転でしたね。ほんとうは定期運用があったときにちゃんと撮っておけばよかったのですが後の祭り、、、来月にも運転計画があるようで、何よりです。それと、ここに蒸機!たしかにまだですね。こちらもいつか期待したいと思います。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR