赤ホキ最後の日 「鉄道(27069)」

行ってきました、赤ホキ最後の日。今日で終わりだと地元紙に報道されたこともあって、重安も地蔵カーブも琴芝も工場も、今までに見たことない数の鉄&地元の人たちで賑わっていました。そして、DD51にもDE10にも、「さようならピストン貨物」のヘッドマークが。

考えてみたら、貨物列車の最終運転に立ち会う経験は、たしか今までにはありません。多くは平日が最終日だからなのでしょうが、日曜のおおかたに運転されてきたこの赤ホキ、日曜が最終日とは、何と素晴らしい巡り合わせなのでしょうか。

山口宇部空港に着いたときは、予報外れの曇り空でしたが、厚狭あたりから徐々に日が差すようになってきました。重安のいかついホッパーから赤ホキを引き出すDDに、小粋なヘッドマークが織りなす、この凛々しさよ!

何度も何度もそうしたように、発車10分前には撮影を切り上げ、踏切先のカーブを抜けたあたりに向かいます。いつもはせいぜい数台のクルマが停まっている工場裏は時ならぬ駐車ラッシュで、やっとスペースを確保し、急ぎ足で撮影ポイントへの小さな橋を渡りました。


コメントの投稿

非公開コメント

Re:赤ホキ最後の日(10/18)

ついに無くなる日が来てしまったようですね。
これからの輸送は、トラックへか。
今鉄道輸送が、見直されてきています。
トラック輸送と鉄道輸送の良い点を見直し
再考して復活してほしいのですが。

(>_<)

そんな早くにでしたか

来春のダイヤ改正で消えるのかと思ってました。

Re:赤ホキ最後の日(10/18)

EXTRAさん
はい、6月あたりから噂されてましたが、ついに最終日がやってきました。貨車の老朽化が最大の理由で、トラック輸送には実績のあるエリアなので、う~ん、復活はどうなんでしょうか、、、
枯れ鉄さん
はい、来年春になくなるのなら、鉄が焦って集まるのは年が明けてからかな(笑)6月頃にもう廃止、といわれていたのが延び延びになったという感じでもあります。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR