35年後の煙 「鉄道(27069)」

クラス会で高校時代の思い出に耽るのもほどほどにして、数週間前の小松、尾小屋鉄道の保存車巡りに戻ります。あ、なんだ、これも同じ時代の思い出かあ(爆)

お~、あの築堤、線路っぽいなあ。たしか長原の駅はこのあたりだったのか……新小松から山へ分け入っていく国道沿いのあちらこちらに、廃線跡の雰囲気が残っていて、35年前の記憶の糸をやっとの思いで手繰り寄せます。

高校を卒業した春、数年後の廃止が噂されていた尾小屋への旅は、高校鉄研の仲間たちが一緒でした。終点の駅前の旅館に泊って、夜は旅館の窓からバルブして、そのあと、何を話しながら過ごしたのか、今では何も覚えていません。その跡地で時の流れに茫然としながら、近年整備された、蒸機と気動車の保存館へ向かいました。

35年前、たしか事前にお願いして、蒸機をクラから出していただき、無火ではありましたが、現役車輌っぽい写真を撮りました。35年後の今日、同じような自然の中で、ほのかな煙の演出が、キラキラと逆光に紛れています。

コメントの投稿

非公開コメント

そのうち

そのうち、尾小屋の香りを嗅ぎに行ってみます。
数年前は、小松空港経由で金沢、福井へ行っていたのですが、こういうのがあるのを知っていればと思います。
今は、高速1,000円かひょっとして無料でいけますから、ひとっ走りなんで、頑張ります。来春でしょうかね。

お願い

はじめまして。
イモンさんのお知り合いでしょうか?
イモンさんのブログにコメントできるように
お願いできますか?
よろしくお願いします。

Re:35年目の~(10/13)

枯れ鉄さん
ぜひ、お出かけください。この展示館のほうは公開日が決まっているので、その日にあわせて、なかよし鉄道も訪問されるのが宜しいかと思います、、、と人に勧めながら、自分も再訪したくなってきました(笑)
イモンズさん
ようこそ、いらっしゃいました。ブログのコメント機能をどうするかは、それぞれの自由ですので、せっかくお越しいただいたのに残念ですが、貴意に沿いかねます。あしからず、ご了承ください。次回はぜひ、他ブログではなく、当ブログの鉄な話題についてコメントお待ちしておりますね。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR