「撮影会の時代」を偲ぶ 「鉄道(27069)」

今日は晩夏の名物イベント、東京総合車セの一般公開でした。まだまだ大井工場といったほうが鉄の間では通りがいいこの施設、何といっても、もしかしてロクイチが……という期待で大井町駅から会場へ向かったのですが、残念ながらお出ましはありませんでした。

高崎からのEF6019が自ら牽いてきた旧客と並んで展示されていました。500番代でなく一般型に「あさかぜ」のヘッドマークはイベント感いっぱいで、まるで国鉄最末期の撮影会花盛りの時代に戻って、高崎第二機関区にいるような気分です(笑)

そうそう、64茶ガマの「あけぼの」に「撮影会みたい」とJZX81さんから秀逸のコメントをいただきましたね。あの時代の撮影会、パックがよく「あけぼの」や「出羽」を付けていたし、余談ですが南局は「踊り子」「サロンエクスプレス」関連、北局では「999」「はくつる」などが、頻度高く登場するマークでしたね。。。

6019の右のステンレスの最新鋭をファインダーから外すと、やすらぎ塗装になる前の同機が、高二の隅の方で、イベント休憩室になっている旧客と並んでいるような、、、休日ごとに開かれる撮影会に東奔西走した時代に、つかの間戻った気がしました。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:「撮影会の時代」を偲ぶ(08/22)

そういえばPトップこと、EF65501も登場当時何らかの手違いがあったものとみえて、しばらく一般色のまま特急仕業に就いていた時期がありその姿が文献上に紹介されたものを見た記憶があります。この姿はそれを彷彿とさせてくれますね。隣のオハニ36もかつて20系登場前の「あさかぜ」・「さちかぜ(平和)」・「はやぶさ」に使われ、そのトレインマークを掲げてしんがりを務めた車輛です(11がその仕業の経験「車」か否かは生憎寡聞にして存じませんが…)。そう思えばこの並びも中々乙なものですね。
我が最寄り駅で「あさかぜ」と逢えなくなって早4年…未だに受け容れられません。

東京総合車両センター公開

今年も東京総合車両センター公開に行きたかったのですが東京ドームに行かなければならず行けませんでしたのでブログを拝見し状況が分かり有難うございます。今年はロクイチの展示が無く残念でしたね。でも山陰線福知山で現役時代を追っかけたオハニ36がこんなに人気なのは嬉しいです。来週の郡山総合車両センターでもDD51御召機と共に再び展示されるようです。

大井工場

品川530様
やはり、行かれたんですね!
私も当日行く予定(仕事上)でしたが、本来業務が、山になっていたため、前日、打ち合わせがてら、60の入区、入れ替えをとりました。
やはり、ゴハチは出さなかったんですネ。
私が、「出すんじゃあネ~」と言ったのが原因かな?(笑)
ちなみに、隣の光物は、潰すはずだった、209で千葉向けに改造(セミクロス、便所付)されています。秘蔵写真はお会いしたときでも。

Re:「撮影会の時代」を偲ぶ(08/22)

青列車さん
「あさかぜ」廃止からもう4年ですか、、、ブルトレの時代が本当に終焉へ向かうのか、とショックを受けてから、早いものですねえ。。。オハニもたしかにそういう縁のある客車ですね。この組み合わせ自体、JR内部のどなたかの粋な計らいだったのかもしれませんね。
二ノ宮さん
東京ドームは都市対抗ですか? 弊社当方関連部署の取引先も出場し、何人かが先日、応援&陣中見舞いに行きました。ロクイチ展示がなかったのは残念でしたが、このEF60だけでもけっこう楽しめましたよ。
東チタさん
お疲れさまです。先日来、久しぶりにお会いできそうな宴会がいくつかありましたが、すれ違いで残念でした! 今年は60のパンタが上がっていて、撮影する側にもうれしい配慮をいただき、光物との並びも、現在の情景としてけっこう楽しめました。ロクイチは、しつこくも次回期待、とさせていただきます(笑) 

懐かしい

今ではイベント開催側もリアルにこだわるように
なりましたが、イベント慣れしていない頃は
何でもくっつけりゃいいみたいな感覚があり
意味不明な光景が展開されていました。一般色
6019にあさかぜマーク、隣にはオハニと
何だそりゃみたいな雰囲気は昔日に乱立した
機関区公開を思い出し、懐かしい雰囲気に浸りました。

Re:懐かしい(08/22)

JZX81さん
そうなんですよね、国鉄末期の撮影会乱立の時代は、とんでもないヘッドマークを考えられないカマに付けることがたくさんありましたね。でも、慣れない顔で増収に励んでおられた現業の皆さんの真摯な姿を、今懐かしく思い出します。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR