FC2ブログ

山陽3030Fさくら号、最後の春

210331sanyoshioya-sumaurakoen.jpg
桜鉄巻き戻し、2週間前の神戸へ飛びます。5月末での引退がリリースされた山陽電車3000の復刻塗装車3030F、このスマートなツートンカラーの電車が「さくら」ヘッドマークを付けて、桜咲き誇る風景の中を行くシーンを撮りたい……これは、昨年春、計画するものの、果たせなかった、年越しの望みでした。神戸でも例年より早く、須磨浦公園の桜の開花のニュース、天気予報とにらみ合わせながら、今年の春は二度の出撃を果たしました。

この「さくら」ヘッドマーク、関西では毎年掲出される阪急電車のそれと、センスの良さでは双璧ですね! 文字や情報が多くて視認性に欠けるものが増えた最近のマークと違って、シンプルこの上なく、それでいて、桜の持つ心浮き立つ気分、と同時にあでやかさも表現しています。また、紺とクリームのツートンカラーによく似合うんだよなあ。朝6時半過ぎ、朝日を一身に浴びてやってきた山陽さくら号の、それは素晴らしかったこと!

最近何だか、自分は関西人に戻りつつあるのかなあ(笑) 近鉄のアーバンライナーや「ひのとり」と同様、山陽電車や阪神の新しい車両にも、これならなかなかええやん、と好感が持てます。平日ということもありましたが、どこへ行っても、2ケタにはならない鉄の数。「すんません、横で撮らしてえなあ、おおきに」と先客の鉄な方に声をかけた塩屋の踏切から、須磨浦公園への移動は、のんびり歩いていくことにしまひょか(^^)/

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR