初秋の飯山線へ

170909echigomizusawa-echigo.jpg
で、秋田の天気を毎日気にしていたのですが(笑)、残念ながら、金曜になって日曜の小雨予報まで出る始末。金曜深夜の段階で、かなり確実に晴れの見込める、飯山線88周年記念団臨「急行野沢」への出撃を決めました。9年前のキハ28・58さよなら巡業の時も、たしか「野沢」の列車名を冠していたかな。そのときと同じように、土曜上り、日曜下りの1往復、比較すると光線良好な土曜日を選び、昼前におっとり刀で新幹線「はくたか」で長野へ向かいました。

国鉄急行色「もどき」とはいえ、今やこの素晴らしいカラーリングは、この新津車と、遠く九州の長崎車でしか、見ることができません。汎用型のキハ40系列を無理やり(笑)急行色にしているだけに、前面窓の位置とか、サイドのドアの数とか、文句を言えばきりがありませんが、こうして初秋の順光に映えるツートンカラーを見ると、ああ、いいなあ、よくぞコイツだけでも残ってくれてるようなあ、としみじみ思います。

長野でクルマを借りて北上、越後田沢の撮影ポイントで、現地草草状況をロケハンしていただいたTさんと合流しました。すでに気温は25度あたりまで下がっていたでしょうか。先週よりまた、ニッポンの秋になったなあ、と午後の光をいとおしみながら、箱庭のような風景の続く飯山線に沿って、次なるポイントを目指します。運転中、刻々と入るミャンマーからのメッセンジャーが気になっていましたが、落花生。さん、すみません、返信はしばし待たれよ!(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR