ゲサンク秋田へ帰る

170903ugoiizuka-okubo-kai98.jpg
日曜(9/3)、晴れ予報に誘われて、カシオペア返却回送狙いで、また秋田へ行ってきました。今回のカマは、虹ガマでも星ガマでもない、春に秋田から田端へ転属したばかりの139号機。窓のヒサシと双頭連結器がものものしい、青森の元「あけぼの」牽引機で、秋田では入出場回送や工臨の地味な運用についていました。その「ゲサンク」が、いきなりの本社栄転、寝台列車を牽いて、何度目かの里帰りです。

こういうストーリー、好きだなあ。「あけぼの」で通い慣れた道を久しぶりに踏みしめるように、まさか牽くとは思わなかった銀色の客車を連ねてやってきたゲサンク。迎える鉄もそれなりに沿線に出ていますが、虹ガマの何分の1かでしょうか。時おり、ゲリラ雲が太陽を遮る瞬間もありましたが、お決まりの桜田ド順光、羽後飯塚ストレート、晴れました!

大館手前から追跡に入った前回とちがって、今回はもう、午後の順光→夕方の斜光線のみを狙って出撃しました。まずは羽後飯塚、晴れクリア。次なる目的地は、晴れたとしても、もう森の影の中かもしれない、金浦オーバークロス。前回と同じく、高速に乗って羽後本荘へ。ダメでもともと、また来年(あるのか、爆)イチかバチかの賭けで、チャレンジすることにいたしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR