レトロ客車の残光

170730tsuwano-funahirayama8.jpg
やまぐちブログ、続きます(笑) すでに9/2からの新製35系投入がリリースされている「SLやまぐち号」、長年慣れ親しんできた現行の12系レトロ客車での運転も、あと1か月を切りました。昨日(8/1)は最後?と噂される、C57+C56重連、前月からの試運転祭り(?!)に続き、沿線はさぞ盛り上がったことでしょう。その撮影は叶いませんでしたが、7/31のDD試運転に前日入り、復路だけでしたが、夏の夕方の光に照らされる、残りわずかな現行の正調編成を撮ってきました。

運転開始以来の青いフツーの12系から、色を茶色に変えただけの12系、その後で登場したこのレトロ客車は、窓がなかなか旧客っぽくていいけれど、ならば白線はいらないよなあ、と半分歓迎、半分悪態をついたものでした。少し前はマイテが連結されることもたびたびあったやまぐち号、展望車の妻面が平面的なのも最初は違和感を覚えましたが、徐々に気にならなくなったなあ。。。

何度も曇られたり、煙が倒れたり、、、やはり編成撮りの思い出は、ここ本門前がいちばんです。このアングル、何回撮れば気がすむのか、自分(笑) いや、煙が違う、カメラが違う。銀塩の時代から、何台のカメラで、このアングル、この編成、撮ってきたのか(核爆) この編成で撮るのはおそらく最後の本門前、おかげさまで、晴れてくれました。煙も倒れませんでした(^^)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR