大歳停車

170726ootoshi-kai9576.jpg
終日ドン曇りを覚悟したこの日(7/26)、徳佐では薄日が出たと思えば、地福を過ぎたところで雨に見舞われ、山口市内に入るとまた薄日が時々出てきました。山口で停車があり、いつもなら、かまぼこ屋(笑)に余裕をもって到着、となるところですが、前週、許容範囲ギリギリレベルの草ボウだったのを思い出し、今日は大歳進入に切り替えることにいたしました。

地元の高校生たちは今日は半ドン(古い…笑)なのでしょうか。待合室に元気な声が響く傍らを、急ぎ足で対向ホームへと跨線橋を渡ります。その上に構える鉄数名、ま、これは遠景の地元見物客ってことで、いいでしょう、いいでしょう。このアングルで撮るのは、10数年ぶりでしょうか。たしか、停車時ははみ出すのだったな、と思い出し、停車直前にフレームを設定しました。

ああ、200号機のこういう表情もいいなあ。秋に走り始めて、しばらくすると慣れてしまって、何てことない一瞬になってしまうのでしょう。そうか、このカマは、ナンバープレートが普通より真ん中に寄っているのだな。試運転も3日目で、いい感じに煤けてきたのが、また40数年前へのタイムトラベル感を増幅していて、発車までの数分、思わず見とれていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅撮り

昔はこういう構図でよく撮りましたね。
本数稼ぐためだったり、交換列車だったり。
交換列車の時は、乗っているDCが写ってたり。
この客車だと、HM無を求めてしまいます。土日の片側をHM無とかやって欲しいですね(笑)

Re: 駅撮り

枯れ鉄さん
こういう駅撮り、今は意外と、
意識しないと撮れませんね。
今も昔も、こういうのが一番よかったり(笑)
今までの例では、いざ本番が始まると
マークなしの営業列車はなかなか難しいですね。。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR