早朝、花蓮から

170708nanpei-hourin4666A.jpg
いつもは羽田出発時の混雑で遅れがちで、花蓮へ当日到着の自強号接続に気に病むJL099便ですが、今回はほぼ定時に台北松山着。さすがに夜市に行く時間はなかったものの、乗車前に駅ナカのコンビニでハイボールを買って一杯、赤便搭乗中の茶割り3杯と相まって、すっかり上機嫌でほろ酔い状態の2時間少しの乗り鉄、日付が変わってからの花蓮のホテルチェックインとなりました。

翌朝、花蓮6時発の自強号に乗車、途中駅で「仲夏寶島号」の回送を追い抜きます。それにしても、黄先生に2週末続けてお会いするのは、さすがに初めてです。鳳林駅前で出迎えていただくや否や、「九州の水害、大変だな。東京は大丈夫なのか」との言葉が最初に出てきて、いやあ、ありがたいなあ、これこそ台湾のやさしさだなあ、との思いを新たにいたします。

前週末、列車内から目星をつけておいた、順光・ポール側承知のポイントに到着するとすぐに、青色柴車に牽かれた回送編成が、轟音とともに姿を見せました。ウン、やっぱり回送から始めないとなあ(笑) 灼熱の太陽はまだぼんやりとしか出ていませんでしたが、朝から流れる夏の雲に、今日一日の晴天祈願、あらためてお天道様に頭を垂れてみたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR