自分的台湾最大爆煙?!

170702yamazato-kano4667.jpg
山里停車の間に、鹿野渓橋の鹿野方に先回りしました。ほんとうは、午後の斜光線で撮りたいアングルですが、前週、けっこうな煙が出ているのをSNSで拝見して、ほぼ桜田ド逆光覚悟の選択です。駄菓子菓子! わずか30分ほどのうちに上空には雲が広がり、クルクモル⇔クルハレルを繰り返す、前日と同じ、不安定な空模様となりました。曇ったほうがいいかどうか、、、微妙なところであります。

結果、曇りましたが、この、台湾で今まで見たことのないような煙です。いやあ、驚いたなあ。これじゃあ、山口あたりと変わらない(爆)幸い、客車の手前に煙が倒れることもほとんどなく、最後尾のDLが霞むという、ほぼ理想的な展開となりました。ここでも、通過後、数十人の鉄路迷から次々と舞い上がる歓声、いい感じだったなあ。何言ってるのか、わからないのが残念ですが(笑)

今回は、残念ながら、ここで撤収です。撮影を続ける皆さんと池上で別れて、玉里から、これまた2週間前と同じ、12時発の太魯閣号で台北松山へ戻りました。クル曇ってしまって、積み残したいくつかのポイントに心を残しつつも、鹿野の爆煙を思い出すにつけても、帰りの青便、機上の茶割はことのほか味わい深かったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

玉里駅では思いがけずお迎えに来てくださっていて嬉しかったです。
追っ掛け当日は黄先生のお孫さんに、ラジオ講座で習ったばかりの北京語をなんとか話しかけたりしたのですがなかなか思うようには話せず、解散時にもっとたくさん勉強して来年はもっとたくさん話したい、と言うと加油!と言ってくれました😂
ということで来年が早くも待ち遠しいです👍🏼

加油!

ばじなみこさん
こちらこそ、ありがとうございました!
先週、また黄先生にお会いすると、
「大阪の夫婦の奥さん、中国語勉強してた、楽しみ、ははは」
と言ってました(^^)/
来年またご一緒できるのを楽しみにしています。
あ、その前に9月の「君アル」で。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR