絶景、されど無煙

170701kano-yamazato4666.jpg
徳高陸橋の興奮冷めやらぬうちに、先を急ぎます。この日同行のKさんが玉里停車中のキャブ内のスタフを撮っておいていただいたおかげで、この先も関山や瑞源で停車があることが判明、ならば何とか間に合うのでは……と、鹿野渓橋で次のカットに挑戦することにいたしました。駄菓子菓子! サイドに日が当たる側からのアングルは今までにほとんど見たことがなく、ま、最後はカブリツキでいいよね、と思いながらも、鉄橋が望めるポイントを見落とさないように、慎重にクルマを走らせました。

そして、クルマの中から一瞬、コンクリートの鉄橋が見えました。 そうか、ツイッターで見た写真は、ここだったのだな。氾濫すると牙を向く、広い川の向こうに聳え立つ絶壁断崖……よし、ここで撮りましょう。あとは、少しでも煙を吐いてくれればよかったのですが、ご覧のような、スカ、、、ここは、客車の青色が印象的にきっちり画面に残ったのだから、良しとしましょう。

最近、台湾鉄路迷の皆さんのSNSを見ていると、もしかしたらドローンで撮っているかも?!な大俯瞰の写真をよく見かけます。ま、このカットはそこまでではないにしても、台湾の皆さんのトレンドに、ささやかながら参加した感じです。この後は、山里で最後の小休止、発車後の1カットはゲリラ雲の襲撃に遭うことになったのですが、その悔しさよりも、そろそろ玉里に戻って、晩酌が恋しくなってきたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR