徳高陸橋、2017夏

170701umibata-sekiyama4666.jpg
光線はもう、トップライトからド逆光に移行しつつある時間帯です。カブリツキでアングルを選べば、どこかそれなりの場所はあるのでしょう。駄菓子菓子! この区間きってのメジャーポイント、徳高陸橋を通過してしまうのも、気がひけます。現地着時点では、まだそれほどの人出ではなく、ならば、光線度外視で、イベントとして有名アングルを楽しもうでは有馬温泉、と相成りました。

やがて、陸橋上から、海端駅進入を告げるCT273のヘッドライトと薄い煙が見え、交換するDC自強号が構内に入っていくと同時に、一条の煙がまっすぐに上がり始めました。この場所、実際に撮るアングルの良さもさることながら、こうして、交換や待避列車の動きを見ながら待機できる、それがなかなかいいんですよね。そして、徐々に気分が盛り上がるとともに、発車の汽笛が鳴り響く。。。

結果。1週間前の「ほぼスカ」と打って変わって、通過時は、なかなかの煙に恵まれました。ほんの少し、手前に靡いてしまって、客車に少し被りましたが、ま、これぐらいなら許容範囲でしょう。ちなみに、2年前もスカ+αぐらいの「微煙」でした。煙の匂いを残した通過とともに、陸橋上のあちこちから歓声が上がり、隣り合わせた台湾鉄路迷と、身振り手振りで喜びを分かち合ったのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR