鳥海山麓暮色

170624ayukawa-kurosawa19D.jpg
梅雨の合間の貴重な晴れ日が、長い夕暮れを迎えようとしています。鳥海山はほとんど雲に隠れてしまいましたが、鳥海山麓の何でもない風景に夕陽の斜光線が美しく、羽後本荘で折り返してくる19Dを、ここでも邪道・後追い(笑)、サイド若干潰れ承知で待ち構えました。しかし、3セクの気動車、それもブルーの格子模様が、こんなにニッポンの風景に映えるとは思わなかったなあ。。。

何もない、がある……たしか、いすみ鉄道のT社長ブログで拝読したような気がしますが、いすみには国鉄色DCがありますが、ここ由利鉄には、それもない(笑) つまり、「何もない」度では、こちらが上です(爆) 「日本海」最末期に羽後本荘のホテルに泊ったこともあった数年前、ああ、ああいうDCは撮らなくてもいいよね、と思った自分を懐かしく思い出します。反省はしません(笑)、これの繰り返しですから(爆)

あらためて検索したところによると、由利高原鉄道では、今もタブレット閉塞区間があり、あの懐かしい円型の道具が、昭和のローカル線さながらに使われているそうです。あと、由利牛というのもあって、。旨いらしい(笑) そう遠くないいつか、海の幸山の幸を求めて、羽後本荘にあらためて泊ってみたいと思います。翌日、鳥海山が綺麗にみえそうな土曜日に。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR