莒光號、雨上がり

170617yamazato-shikano653.jpg
翌朝(6/17)、花蓮から自強号で玉里へ。2年ぶりに、計程車の黄先生の出迎えを受けて、台東発のDR2700回送列車を迎え撃つべく、いくつかの撮影ポイントを確認しながら、鹿野渓橋へ向かいました。昨年夏はシゴナナ運転時に台北までやってきたものの、台風で運転中止、玉里までの列車、ホテル、計程車、すべてキャンセルして、京急スネ夫だけ撮って帰る羽目になりました。

今回も、黄先生との再会を果たしたのはいいけれど、あいにくの雨模様です。鹿野に着く頃になって、やっと雨がほぼ上がり、背後の山にかかる雲も、ご覧のように、雰囲気盛り上げレベルになってくれました。DR2700回送まではあと1時間半くらいありますが、バイクに乗った台湾鉄路迷な皆さんがパラパラとやってきます。しかし、いちばん線路に近いところで待機しているのが我々です。若者はこれよりさらにサイドがち……日本と逆じゃないか(核爆)

荷物車を最後尾に併結した莒光號も、こうして健在でした。いまや日本ではまったく見られなくなった、長距離客車列車。それも昼行、荷物車付き。長い客車列車というだけで興奮気味のKさん、もう台湾にハマりそう、とか言ってます(笑) 「食事はどうするか」と黄先生が聞いてくれました。DR通過までの小一時間、鹿野の街まで出て、麺か飯、早餐で済ますことにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR