交直接続の古戦場を行く

170604tamura-kai9222.jpg
湖北の撮影地を知り尽くした、ひくまさん車に便乗して、午後の1往復まで撮影したかったところですが、13時過ぎには名古屋へ行かねばなりません。逆算すると、PF先頭の回送に続行する新快速で米原に戻る必要があり、交直接続時代の広い構内の残る田村のホームで、デゴイチ側を後追いすることにいたしました。素晴らしき青一色、PF側を捨てるに忍びなかったのではありますが(笑)

この中線が撤去されたところに、昔はDD50、もっと昔はD50やE10が屯していたと思うと、何だかじ~んとしてきます。蒸機時代の記憶はありませんが、中学生の頃、RF誌でよく写真を見たなあ。DD50はここにいたのも、引退後に米原に佇んでいたのも、はっきりと覚えています。例によって、煙の出るもの以外興味がなかったガキ鉄時代、DD50も、その後のDE10も、撮ってませんが(核爆)

当時の米原には、たしか、D50と共通運用で、デゴイチも配置されていたようです。そうすると、機番は違えど、50年ぶりの里帰りでもあるんですね。そういえば、フォントが大きいのが特徴的な200号機のナンバー、明日(6/11)、鉄路節で久しぶりに本線に出る台湾のDT668号機に顔つきが似ていますね(笑) わずかに漂う蒸気をアクセントに、何とか画面がまとまり、胸をなでおろしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR