犬も寝て待つ

170506tackon2.jpg
翌朝(5/6)、再びキハ52単行を追ってタッコン~ネピトーを行ったり来たり。折り返しのタッコン駅では、ご覧のように朝は車両に光が当たりませんが、列車が入ってきても、犬は寝たまま(笑) もともとミャンマーの犬はおとなしいけど、こいつは別格かな(爆) 通勤通学とはちと違う感じの乗降客も多数あり、アジアン生活列車的カットを思わず収めることができました。

ネット情報を総合すると、ここピンマナと、あともう1か所、シットウェにのみ稼働車が残るというキハ52ですが、シットウェはどうやら訪問困難なエリアらしく、フツーにこうして撮影できるのは、このタッコン運用のみのようです。一時はヤンゴン環状線を席巻したキハ52が、地方へ流れてもはや風前の灯……いや、またどこかで走ったりするのが、ミャンマーの面白いところでありますが、さて。

この日、ピイ急行109列車は、前日と同じJR北海道色のキハ141×2連でネピトーを出発していきました。バガン急行は、タッコン運用と時間が重なり、未確認でしたが、キハ11&40系列にほぼ集約されたヤンゴン周辺と違って、こうしてRBEのバラエティを撮りたいなら、地方へ行け、というわけですね。キハ52が一段落したら、日暮れ前に、相次いでネピトーに到着するRBE急行を2本撮って、今回の旅を締めくくることにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR