春、飛鳥山雑感

170409asukayama7022-2.jpg
都電荒川線7000形に2両が存在する復刻塗装のうち、先ほどのツーマン運転時代の黄色に赤帯車に続き、車体更新・ワンマン運転開始時のややくすんだ黄色に青帯車が、30分ほどの間隔で、飛鳥山の桜の下にやってきました。ちょうど小雨も上がり、歩道橋の軒下から、鉄10数名の待つ踊り場へ移動すると、知ってる顔もぽつりぽつり。この季節、この天気、みんなあれこれ思いながらも、やむをえずここに来るしかなかったのだろうなあ(笑)

それにしても、運行情報車両検索という、素晴らしく便利なツールのおかげで、公園に入って桜を眺めたり、トイレ行ったり、さらには、いまどき珍しくなりつつある、街の喫茶店でコーヒーブレイクを楽しむこともできました。おそらく、歩道橋の踊り場にいる鉄全員が、スマホで車両検索、してるんだろうなあ。電停の前に花見客目当ての店が出ていて、缶ビール売ってたのが気になりましたが、さすがに撮影中、やめておきましたが、その先の居酒屋もけっこう気になったなあ!

青帯が飛鳥山の電停を出て、交差点の信号で一時停止すると、ふと、クルマの流れが止まりました。別にこれ、どの季節でもここで停まるのですが、今日は乗客の皆さんに桜を見ていただくためのひと時のようです。桜と都電、ほかには何もない、春の時間。次の週末はもう、葉桜でしょう。そうだ、帰りに京浜東北ひと駅乗って、一人たぬきしていくか、と思ったところで、今日は日曜であの居酒屋はお休みだったことを思い出しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雨でもでかける品川530さま、さすがです! 私は家で腐っていました。
「缶ビール売ってたのが気になりましたが、さすがに撮影中、やめておきました」さすがです!! 撮影地に行く前にワンカップを買ってしまうような呑み鉄の私には到底真似できません。
そこいら辺の差がが写真の出来に出るのだと思っています。

RE:飛鳥山

みやぎさん
いえいえ、都心に用事があったから、ついでに出かけただけです(笑)
せっかくお酒を我慢しても、なかなか上手になりません(爆)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR