ナッチャウン朝6時

170319natyaun2.jpg
ヤンゴンからカレーミョへの国内線は隔日でマンダレー経由便になっていて、今回は経由便だったゆえに、直行便の前回よりカレーミョ到着が遅く、すぐにナッチャウンへ直行しても、LRBEの転向作業に間に合いませんでした。駄菓子菓子、前回来た謎の工臨が来るかもしれない……残念ながら、来ませんでした。こちらの顔を覚えていてくれた乗務員氏に、ガイド氏から尋ねてもらうと、「あれはめったに走らない、前回は運が良かっただけだ」(爆)

実は前回の帰国後、あらためて落花生。さまのブログを読み直しました。で、LRBEに夢中なあまり読み飛ばしていた、D1B(客室付きDL)+LRBT(LRBEと編成を組むマッチ箱客車)の客車列車が、ナッチャウンのさらに先まで1往復運転されていることを確認。カレーミョ発は朝5時、夜明けの時刻が前回プラス30分とするならば、ナッチャウンあたりから何とか撮れそうでは……と、朝5時にカレーミョのホテルを出発しました。

空が明るくなるとともに、いつのまにか人々が集まってきた6時過ぎ、その素晴らしきゲテモノ編成が、ほんとうにやってきました。いやあ、感動したなあ。前回、工臨を撮ったときはそこまで意識しませんでしたが、DE10さながら、この向きのほうがローカルなDLっぽいですね。進入、発車と撮ったところで、アマノジャクの虫が騒ぎました。ヨシ、LRBEを撮る回数を少なくして、コレ、少し追っかけましょう。追っかけ許容片道20分、その間に朝日が昇ってくれるかもしれない!



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR