期間限定?! 60年前の行先案内

170312juso3.jpg
大井川SLフェスタの数日前だったでしょうか。ネットのニュースで、阪急十三駅の地下道リニューアル工事で、壁の下から60年前の行先案内の文字が出てきたことが報じられていました。おお、環状線寺田町に次ぐ、関西電車遺構の思わぬ発掘です。聞くと、寺田町と違って保存計画はなく、今月末までには上に塗料が塗られてしまう……これは行かねば(笑)

すぐに、某イヌゲージブログで、探訪記がアップされました。もう、逝ったんか、早いな。オレも、逝ったろうやないか、てなわけで日曜午後、家事所用を済ませて羽田から伊丹へ。阪急電車の中で、地下道の位置をスマホで確認するのが犬ぶろぐとは情けない。でも、どうもありがとう! おかげさまで梅田方地下道、この古い遺構の位置もすぐわかりました。

推定60年前、1955~58年頃のホーム行先案内の文字だそうです。昭和のある時期の関西私鉄に共通する太字のスタイル、同じような字体を、叡電の駅名票で見たような気がします。あくまでも推測ですが、ご覧のようにこの部分だけ残して養生されており、「せっかく出てきたから、しばらく見ていただこう」という配慮では?と思います。京阪神の鉄な皆さま、便利ですぐ行ける場所です。ぜひ、一日も早く、ひと目ご覧になってください。あ、なくなっていても、知りませんが(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

昨日(3/19)夜に行ったら、すでに白い紙が広くなってて逝けませんでした。

RE:十三

Gontaさん
おお、もうダメでしたか、、、
逝っておいてよかったなあ。
やはり、撮影は99%の出撃と1%の幸運による、
という某財閥鉄な方の名言を思い出す今日この頃です。

ぼくも

せっかくだから、しばらく、というご意見と同じ予想でした。
Gontaです、さん、そうでしたかー!
しばらく、は短かったんですね・・・・
ザンネン!

RE:十三

小林犬三さん
いや、おかげさまで貴重なものを拝見できました。
今度、ながこ宅でいっぱい、ではなく1杯お礼します
あっという間に逝ったのが功を奏しました。
それにしても、あっけなかったですね。。。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR