ミナミの両雄

170226senzu1.jpg
我々ツアー客の乗車した2両の南海21000系に続いて、もう1本の21000系が「回」マークで千頭に到着し、さらにこの日の定期列車に運用されていた近鉄16000系を加えた「3並び」での撮影タイムがまず始まりました。湘南顔の電車に、白地に赤で1文字のマーク。真ん中に、いかにも昭和の近鉄特急! いやあ、痺れますね。光線はやっと、ほぼ桜田順光(笑)、来た甲斐ありました。ほんと、当たってよかったなあ。。。

大阪のミナミから発着する南海と近鉄。京都人にとっては、阪急や京阪より馴染みのないものでしたが、南海は高野特急の好イメージが心に深く残っていますし、近鉄は奈良や伊勢志摩へ向かう特急が京都駅から出ていて、とくに短編成の16000系は慣れ親しんだ存在でした。こうして並びを撮影していると、珍しく和歌の浦まで家族で海水浴に行った小学生の頃や、あやめ池遊園地に遠足で行った、色気づき始めた(笑)中学時代の空気が、ほのかに甦ってきます。

やがて、この日(2/26)は脇役となってしまった蒸気列車が、C5644号機の牽引で到着すると、同機の転向作業の合間を縫って南海車2編成は転車台側の側線へ転線、ヘッドマークをいろいろ換えながらの並び撮影タイムとなりました。去年の今頃も思いましたが、こんな千頭の昼下がり、ほんとにやんわりしていて、いいですね。そのあと、残念ながらだんだん曇ってきたのが玉に疵でしたが、4両編成となって新金谷へ帰る南海車を待ち受けるため、撮影会を終了前に中座しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

南海電車

なぁ~んなぁ~ん南海電車、碧の海を走ってく♪
でしたっけ。
夕方のテレビでいつも流れてたコマーシャル。
京阪、阪急、近鉄しか見たことがなかったので、格好いいなぁ~、乗りたいなぁ~と思って見てました。

RE:南海

枯れ鉄さん
はい、南海は京都のガキ鉄には
めったに乗らない、見ないがゆえの
憧れみたいなものがありましたね。
来週、またマル普があります。ぜひ(笑)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR