再見、マダウ線

161225madauk4.jpg
ピュンタザからマダウまで乗り鉄して、終着マダウでLRBE56号が転車台で回るところまで撮影したら、あとはヤンゴン空港に戻るだけで、翌朝は羽田→出社かと思うと、何だか自分がどこにいるのか、わからなくなります。何しろ、この夢のような鉄道情景と、東京の日常が、ある意味、隣り合わせなのですから。。。

実は前日も、転車台シーンを撮ったのですが、LRBEのサイドのわずかな部分に木の影がかかりました。それが、わずか1日の差で、ご覧のように、まったく影がかからない桜田状態になるとは、何とタイミングの良い時に訪問したのでしょうか。僥倖以外の何物でもありません。画面後方の木々は、すっかり影の中に没しているのですから。

「行ったら、LRBEは来なかった」をミャンマーで複数回経験したいま、ここマダウ線は、二度行って、二度ともLRBEがちゃんとやってきてくれた、貴重かつ稀有なところです。アジアン・ローカルトレインVな、桃源郷ともいうべきでしょうか。このスラバヤしい現実が、まだまだ続くことを切に祈りながら、カメラを撤収して、ヤンゴンへの道を戻っていきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR