融雪の路

161231sandorei2.jpg
明けて大晦日、三道嶺は朝から雪景色になりました。昨日の朝、バルブは十分やったからと遅めの出発の予定でしたが、朝食もそこそこに、やっぱりバルブしたくて衆議一決、東駅へ。とりあえずのカットを押さえたら、昨夜の花火のアウトカーブで、採炭場からの一番貨物を待ち構えました。

駄菓子菓子! 慣れない積雪に集積作業は遅れに遅れ、その間に、せっかくの雪がどんどん融けていきます。雪晴れ、とまではいかないにしても、日差しはだんだんとしっかり当たってきて、まさに「今、来てくれ」状態が、もどかしく継続します。本来の時刻からはほぼ2時間遅れでしょうか。11時過ぎに一番貨物が薄日の中を通過、そして2番貨物が、ご覧のような日差しを浴びてやってきました。

いやあ、雪景色が撮れるとは思わなかったなあ。かなり地表がマンダーラになってしまいましたが、この煙があれば、許容範囲でしょう。「V! V! 激V!」と、後ろから聞こえるのは、ひと回り以上下の年代の同胞からの感激の声でした。ついに、中国鉄にも、ニッポンの若きバリ鉄の本格進出、そして代替わりが始まった! この年末年始、それを目の当たりにしたのも、大きな驚きでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR