重車、後ずさり再び

161230hanabi2.jpg
三道嶺の花火撮影のレギュラーコース、東駅へ向かう噴火を正面土管かアウトカーブで撮ったら、やや急いで撤収して、後ずさり推進でやってくる重車を、最後の最後に、ほんのわずかの光が残った築堤で撮影する。昨年同様のこのコース、今回は3グループがそろって移動、暗闇の中で声を掛け合っての立ち位置確認となりました。

それにしても、寒かったなあ。この後、撮影が終われば、ビールと食事が待っていると思うと、わずかな待ち時間が、ほんとうに長かった(笑) で、撮った写真は、去年、APSCで撮ったのとほとんど同じアングル(爆) まあ、いいでしょう。色の深みが違うような気がします。で、もうひとつ、カマが止まってる確率は去年とほぼ同じ、進歩なし(核爆)

やがて心地よい疲労を癒しながら味わった、新疆ウイグルの料理は、羊もあれば川魚もあり、ガイドのエイバイさんのいつもながらのニッポンのオヤジ心を考慮したセレクトで、ほんと、旨かったなあ。ホテルへの帰り道、今夜は昨日より寒いなあ、と思いつつ、まさか雪が降るはずないよね、とほろ酔い気分で話しながら、凍った路面で滑らないように、慎重に歩いていきました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR