終末期の同時発車

161229sandorei1.jpg
親しい撮り鉄な方々は皆さんご存知ですが、私、斜面が苦手です。はい、撮るのも、登るのも。ここ三道嶺でも、O隊長以下の皆さんが、「これぐらいたいしたことない」と、勇躍斜面を登攀されるのを、「私は下で結構です」と見ていました。で、2本発車を見送った後、Tさんが後方からの普通の小道を迂回すれば登れることを発見されたのですね。ならば、行きましょう、何せ、最後ですから(笑)

斜面の上の小高いところには、とぼけた行動でツアーメンバーのアイドルと化したJさんが一人、とぼけた表情で残っていました。O隊長たちは丘から降りて、今度は平面狙いです。Jさんと二人、とぼけた俯瞰で撮るのも一興だな、と思っていたら、そのとき、思いもかけぬ僥倖が、鉄の神様からもたらされました。2本のJS牽引積車の、何と、同時発車です。

ご覧の3本の線路、ほんの数年前まで、3本の間には線路が敷き詰められて、ひっきりなしに、JSが何両も行きかっていたのですね。それがいまや、荒涼たる原野と見まがう風景と化し、夕方の斜光線を浴びながら、2本の積車が終末期の残照を象徴するように、発車していきます。真ん中の線路にももう1本、、、と贅沢を言うのは、やめておきましょう。




テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR