タコ足(?)腕木信号機


翌朝(12/24)6時40分、まだ明けやらぬレットパダン駅を発車するキハ141を、構内外れの腕木信号機群のところで待ち構えました。はい、ミャンマー乾季貫通扉開閉事情による邪道後追い、始発直後ならまず安心(笑)

ミャンマー国鉄の中規模駅に散見される、このタコ足(?!)腕木信号機、昔、日本にもよくあったなあ。あやふやな記憶では、長万部とか、山陰線でデゴイチの発車を撮った益田とか。このアングル、他の場所のLRBEで何とか撮りたいところです。

レットパダン~タラウォー線には道路平行区間がほとんどなく、水害不通区間の途中乗降場へのアプローチも困難なため、これ以上の追走をあきらめ、ニャウレーピン~マダウ線に移動することにしました。まさか、そっちも置き換えはないよな(爆)

と、ミャンマーの旅の報告を、中国・ハミの旅の空からしているうちに、大晦日となりました。最後の現役蒸気機関車、最後の冬。しみじみと味わって、楽しんで、撮ってます。年明けて2日昼過ぎ、羽田に帰ります。皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。







テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR