オレンジ残照

161217sakurajima2.jpg
ガングロ写真、続けます(笑) 阪和線のスカイブルーと奈良線のウグイスばかりでは、環状線のオレンジバーミリオンの立場がありません。ましてや、わが青春の中央線の匂いを色濃く残す、ブラックフェイスの201系と、高運転台の103系です。この数年、折にふれて撮ってはいましたが、今のカメラでは撮ってない(爆) 今週末の土曜日(12/17)は年内最後の大阪行き、まずは新大阪から大阪駅で乗り換え、環状線に針路をとりました。

ただでさえ、ビルの谷間を走り、駅撮り中心になってしまう大阪環状線ですが、日の短いこの季節、午前の駅撮り名所、福島先端さえも見事なマンダーラ、逆に、トラスを渡ってきた桜ノ宮のほうがガングロながらサイドがちゃんと当たるという、予想外のシチュエーションでした。103系と201系と1本ずつ、合間に「パワーループ」や「USJ」ラッピングの103系もやってきて、ああ、こうして連続して国電が来るのもあとわずかなんだなあ、とため息をつきました。

それにしても、オレンジの高運転台、細かい改造はともかく、思い出すのは、来ると嬉しかった大学時代の冷房車です。所属は西トタだったのかなあ、201系の登場前、夏に101系が来るとがっかりし、これが来るとホッとしたものです。いよいよクリスマスには新車が運用開始と聞きます。オレンジの国電が走る姿、走る音、走る匂いを、遥かわが青春時代に思いを寄せて、しみじみと心に残したいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR