ウグイス色の103系、東と西と

161207tamamizu-yamashirotag.jpg
遙か45年前の蒸機時代を懐かしみながら、次の103系を待っていると、時刻は15時を過ぎ、南山城の山あいに斜光線が美しい時間となりました。そうか、ウグイス色の電車がこのように山をバックに開けたところを走るなんて、関東時代にはありえなかったのだなあ、と文科系鉄の詠嘆調が、ついつい始まります。山といえば上野のお山か、品川の御殿山、どちらもこんなに開けてない(核爆)

駄菓子菓子! 現在、奈良に残る103系はほとんどが新製時から関西配置の車両ですが、ごく少数のクハが池袋や品川からやってきているのです。おお、山手線を走っていたウグイスが、前面に警戒白色あれど、今なお黄緑6号を纏って、走っているとは! もう、涙が出てくるほど、感動します。今の最新スマホ電車に至るまで、山手線を走る電車の象徴の色を、捨てずに走っている103系。。。

国鉄時代の塗料の共通化など、何らかの事情があったのでしょうが、ウグイス、オレンジ、スカイブルーと、東と西で103系のメインカラーが同じだったゆえに、今こうして、最後の日々をいとおしむことができるのですね。奈良の103系がウグイス色になったのは、沿線に緑が多いという、わりと単純な理由だったようです。583系やキハ181系の末期を思い出すと、よくぞこの色で、今日まで走ってくれたと思います。日が暮れる前に、山城多賀の駅に戻って、もうひとつの思い出の場所、宇治川へ向かいましょう。



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ひいいいいいいいいいいい

ここまで103けーが続くとは!?
おまるちゃんも実はすきやな(おまる爆発)!?

奈良線

以前に、山城地区で103系を撮ってますが、その時はどこだったかです(笑)
昨日、丹波橋に寄ってから、ここへ移動しましたが、天気が下ってしまい、またリベンジです。
待っている間に、C58貨物や荷レ、それにD51の天理臨が瞼の裏を走ってました(爆)

RE:103けー

103匹ワンちゃん
まだ、あと10回ぐらいは逝くで。
スタンドアサヒに集合やああああああ(核爆)

RE:奈良線

枯れ鉄さん
おお、早速お出かけでしたか!
瞼の裏を走る!いいなあ。
今度、じっくり飲みながら語りましょう。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR