ニーナがまた走り始めた!

161116toyodacho5052.jpg
その新橋での飲み会は、思ったより早い時間にお開きとなりました。というのも、運用復帰を果たしたニーナこと、EF6627号機が翌朝の5052レで晴れ予報の東海道を上ってくる予定で、S御大は午前半休をとって函南あたりへの出撃を計画済み、かくいうワタクシも、2か月に一度ぐらいのエアポケットのような突発的平日休み、帰宅後日付が変わる寸前に、浜松への始発こだまを予約しました。

東海道を西へ行くほど晴れ、というのがこの日(11/16)の予報でした。ならば、阪和線103系のリベンジ! で、浅香の桜田光線は午後ですから、豊橋は間に合いませんが、浜松あたりでニーナを撮っていくことはできる……思い描いていた駅先端は光線も状況も少し見当違いでしたが、その隣り駅で、何とか納得できるアングルを選定しました。

さすがに平日の通勤タイムの終わった午前9時、鉄は同行の友人以外には直前に現れた地元らしい方のみ。やがて遠くで鉄橋を渡る貨物列車の轟音が聞こえ、ゲリラ雲をひらりとかわしたニーナが、桜田光線を浴びて迫ってきました。ゼロロク国鉄色ただ1両となって以来、何度も故障や危機を乗り越えて、今度もまた走り始めた我らがニーナ。その不死身の力走に、大きな大きな拍手を送りたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR