終着駅点景 2~転車台

161008madauk7.jpg
その、LRBE56号が動き出したその先には、転車台があって、間もなく手押しの転向作業が始まりました。そうだ、そうだ、LRBEの走る盲腸線にはコレがあって、5月のニャンカシーでは、コレの必要のないキハ48-300を横目に、ああ、これが豚顔の乗ったターンテーブルなのか、と恨めしく思ったものです。

手押しの動きと、まわりの家がこれまたアジアンローカルな雰囲気を醸し出しています。そういえば、このLRBE、一見、両運転台にみえなくもないのですが、後ろ半分には座席しかなく、基本的にバック牽引も行われていないようで、こうして廻り舞台に乗るのが基本パターンになっています。で、転車台のない場合は背中合わせのトンボ、PP! 何と、鉄橋の水害により、9月現在ではそのトンボが実際に運行されていたところがあるというから驚きます。

この写真には写っていませんが、地元の子供たちが集まってきて、この転向風景を飽きもせず見つめていました。そうか、グーグルマップで転車台を探せば、LRBEの運用区間が特定できるのか! 何だか大発見をしたような気分に一瞬なりましたが、LRBE自体が急速に姿を消している現在、それもなかなか困難だなあ、と、今日のところは、やっと間に合った転向シーンを堪能することにいたしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR