フルムーン御召の頃

160925aizuwakamatsu-hirota9.jpg
いやはや、ここまでの大ネタが間に入ると、ついその数日前の磐西旧客が、遠い昔のようです(笑) 「レトロ会津まつり号」、復路の広田に時計の針を戻します。すでに刈り入れの終わった、メインの踏切を避けて立ち位置を選びましたが、幸い、雲の切れ間に晴れ間が出たところで、通過時刻がやってきました。ほんと、いいなあ。会津の景色と、赤い電機+旧客。

磐西電化区間の交流電機といえば、1984年9月、ED77が先頭に立った昭和天皇フルムーン御召が思い出されます。おそらく、事前には旧客を使った訓練運転があったのでしょうね。当時の自分は10年の休鉄からの復帰直後で、まだ鉄の情報網の外も外、御召の運転を予め知ることはかないませんでした。今思えば、休鉄中に何がいちばん撮れなくて悔しいといえば、この御召だろうなあ。もちろん、直流区間のロクイチ最後の日の丸交差も含めて。。。

国鉄がフルムーンのキャンペーンを始めて3年後、昭和天皇ご夫妻が結婚直後に旅された思い出の会津へのご旅行でした。昭和34年に結婚された、今の天皇ご夫妻も、3年後には結婚60年。思い出の地、軽井沢に在来線の線路がつながっていないのがちょっと残念ですが、公式行事での御召列車でずっと立って手を振られているのを見るにつけても、たまには、ゆっくりと鉄道の旅を楽しまれる機会があることを、願わずにはいられません。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR