ここで、晴れてほしいのだけれど…

160918bagan2.jpg
ミャンマーに「お立ち台通信」があれば、まずここは、「巻頭特集・バガン急行を撮る」を飾る撮影ポイントではないでしょうか(笑) タウンジーの先、ヤシの木をバックにした小さな踏切、今年のGWに発見したときは、ほとんど奇声を上げそうになったのですが、そのときも、そして、残念ながら、今回も晴れません(泣)

しかし、RBE5001号以外の旧キハ52、塗装のくたびれ感が、半端ありませんね。駄菓子菓子、どうやらミャンマーのRBEの場合、塗装と車両の調子に関連性はなく、5年前に上梓された名著「東南アジアを走るニッポンの廃車両」で、「車両基地内で放置状態」と記されている車両が、今もこうして走っているのです。エンジンなどの部品交換がどの程度、異車両間で行われているかも、不明ではありますが。。。

「お立ち台通信」風に言うと、レンズは標準から中望遠、上りも下りも撮影可能、最も順光になるのは、遅い午後の下り列車……・どうやら、ヤンゴンと違って、量は少ないながら降る雨対策なのでしょうか。貫通扉は閉まったままです。今日はなかなか晴れそうにないけれど、せめてこのまま、貫通扉が閉まっていてくれれば、と祈りながら、線路と道路が離れるインドゥジェの先、山道を迂回したルートで、サトワを目指しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR