九月の貫通扉

160917yangon2.jpg
いきなりですが、昨日の祝日(9/22)、大阪城ホールで毎年行われているLIVE「君と歩いた青春」で、太田裕美さんの「九月の雨」、聞いてきました。声、変わんないなあ。たいしたもんです。で、ヤンゴンのRBE、九月の貫通扉(笑)、雨季も終わりに近づき、8月のようにスコールに見舞われることもなく、若干、日差しのある時間もあったのですが、ご覧のように、開いてしまいました、貫通扉。

はい、環状線で撮影中の4時間にやってきたRBE全部、そうでした(泣) やっと撮れた東海国鉄色風も、ジャパンヤンゴンマークのキハ40も。あ~あ、雨の確率が少なくなり、こうして駅が市場になってるみたいなシーンも撮れるのに、車両のど真ん中に、黒い余白。逆に、車掌でも乗客でも、誰か立っていてくれたほうがいいぐらい(爆)

う~ん、バガンのキハ52も、やはりこうなのでしょうか。。。駄菓子菓子! 平野のヤンゴンと高原のバガンでは、雨の量が違います。あ、でも、バガンのほうがもっと少ないのか……貫通扉が閉まっているうちに、と無理やり出撃を決めた今回のミャンマー行きでしたが、これは厳しい結果になるかもしれないなあ、と複雑な気持ちで、15時過ぎの国内線エアカンボーザで、バガンへ移動しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

正面貫通命

正面貫通扉が開くと、残念ですね。
昔(高2の夏)、軽井沢駅に停車中のEF63の貫通扉が開いていて、悔しい思いをしました。
今思えば、軽井沢とはいえ真夏に横軽を押し上げてきた電動機の発熱を考えれば、風を通したくなりますよね(笑)
貫通扉の開いたのを見ると思いだしてしまいます。

RE:貫通扉

枯れ鉄さん
たしかに国鉄時代は貫通扉を停車中によく開けていましたね。
JRになると、規則なのか、指導なのか、見かけなくなりました。
ミャンマーで、もう日本では味わえない、悔しい思いをしました(笑)

No title

こんにちは。
裕美さん、亜美さん、そしてイルカさん、まだまだ輝いていました!
存在感を感じたのが、小椋佳さん。
良かった!早くも来年が楽しみです。

1部と2部の間の休憩時間、
管理人様がいないかなぁ、と席からきょろきょろしていましたよ。(笑)

RE:城ホール

somtamさん
はい、私もきょろきょろしてましたよ~(笑)
今年も行って、ほんとうによかったです(^^)/
いつも翌日が仕事で、新幹線でトンボ帰り、
お二人と一杯、ご一緒できないのがほんとに残念です。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR