キハを訪ねて、再びミャンマーへ

160805bagan2.jpg
そんなわけで、北のクマオペア、やっと晴れてよかった、よかったということで、先週8/3~6の4日間、日本からの譲渡気動車を追いかけた、ミャンマーの旅の報告に戻りたいと思います。羽田からの深夜便をバンコクで乗り継いで、朝、ヤンゴン着。そのまま、ピックアップしていただいたクルマで、キハ52の走るネーピートー~バガン線に至るハイウェイをほぼ半分行ったところの街、ピィを目指しました。

ヤンゴンからさらに都落ちしていった、キハ52をしっかり撮りたい、というのが今回の旅の目的です。ヤンゴン環状線の主役はすでに後から海を渡ったキハ40やキハ11となっており、近郊ニャウンカシーのおもちゃみたいなLRBEもJR北からのキハ47に置き換えられました。すでに決定しているヤンゴン近郊の輸送力増強が具体化すると、つい最近行ったばかりのキハたちも、代替わりの波に晒されることになるでしょう。

雨期真っ盛りのミャンマー、目的のエリアは乾燥地帯でスコールなどは少ないにせよ、河川の氾濫による道路事情悪化に、何度も行く手を阻まれました。その中をガイド氏とドライバー氏の献身的な努力で通過、キハ52の「バガン急行」に何とか間に合ったときは、何だか胸に迫るものがあったなあ。幸い、肝心なところで、かなりの晴れ間に恵まれました。あ~あ、夏休みは終わってしまったなあ、というのは忘れて、夏休みの灼熱の鉄路をたどっていきたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR