やまぐちシゴロク・メモリーズ

160730chomonkyo9521.jpg
臨時駐車場からの脱出に時間がかかったわりには、余裕をもって長門峡に到着しました。この後は地福か徳佐でお約束のカットを狙うとすると、ここではシゴロクラストやまぐちに敬意を表して、真横で撮っておきましょう。幸い、国道沿いの駐車スペースにクルマを停めてから歩いて行っても、鉄橋の先と違って、容易に立ち位置を確保できました。

それにしても、下りの重連はいつも、シゴナナが前ですね。その点からいうと、9521レのシゴロク・メモリーズは少ないのですが、何度も雪に見舞われたクリトレ、そして豪雨の篠目でシゴロクとシゴナナが交換した唯一のシーン、また、シゴロクが12系2Bをのんびり牽いて走ったあの夏の日など、幾多の思い出が胸を横切ります。

この長門峡の鉄橋サイド、今日と同じ重連を狙ったのはいいけれど、見事、煙が前に倒れたり、あるいは、このカットでは何とかカブらずにすみましたが、背後の国道を走る大型バスと並走してしまったことも、一度ではなく、経験しました。そりゃあ、デゴイチはデゴイチで楽しみだけど、やまぐちの重連と言えば、このカップリングだよなあ。。。とりあえず、真横アングルゲット、あとはお決まりのアングルで、下り9521レを締めくくることにいたしましょう。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR