あずさ77号、新宿発車10分前

160716shinjuku9077M-3.jpg
遠出をあきらめた海の日三連休、結局、中央線のトタ189系と過ごした3日間になりました。あ、あと合間に、カシオペア紀行。DF区間の桜田順光はお預けとなりましたが、昨夜は仕上げで青春の街、阿佐ヶ谷で一杯。あの店に夜行くのは、30数年ぶりでしょうか。店主は変わっているのですが、昔と変わらない和やかな雰囲気と、丁寧な味にちょっと一杯が気がつけば5杯、おかげで21時からの西麻布の某ライブ逝けずに撃沈(おまる核爆)

閑話休題。三連休初日の新宿駅に戻りましょう。11時ちょうどの定期「あずさ」の2分後に発車するM51編成の「あずさ77号」が、群がっていた面撮り鉄も一段落して、静かに発車を待っています。考えてみれば、常磐線関連が品川始発になった現在、都内で見られる、国鉄時代からの雰囲気のエル特急(爆)始発駅は、「踊り子」の東京駅と、ここ新宿駅だけになってしまったのですね。で、どちらかと言えば、やはり、ここ新宿です。快速、緩行ホームの人混みがこうして特急電車の向こうに見えるだけで、「あずさ2号」のメロディが聞こえてきそうです。

こうしてアップで撮ってみると、M51編成への特急シンボルマーク取り付けは、素晴らしすぎるほど素晴らしい快挙ですね。で、いまや最後の国鉄フォルムの特急電車が、それぞれの時代を象徴する3つの色で、多客期の中央東線を行きかう。ほんとうは、猿橋や小淵沢にも行ってみたいのですが、新宿、中野、高円寺、阿佐ヶ谷、吉祥寺……わが青春の街探訪とセットに、ついついなってしまいます。遠出もいいけど、近場もいいね、になりそうです。さて、発車を見送ったら、今日の昼飯は、「アカシア」のロールキャベツといたしますか。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR