日没寸前

160624thaiyugen6.jpg
何やら施設を作る骨組みが出来上がった手前に、少し開けたところがあって、線路を含めて、今を盛りの夏の雑草に覆われていました。季節が変わると、製鉄所の施設ができて、もしかしたら、この雑草の草原は、ずり捨て場になってしまうのかもしれません。さすがにここベトナムのタイグエンで、これだけの量の草刈りマサオは無理です(核爆)

それにしても、森を縫って走ったり、大きな道路と交差したり、、、製鉄所構内の専用線にしては、かなりバラエティ豊かなシーンが見られるものです。ずり捨て場になるかどうかはともかく、ここ、冬に雑草がなければいいポイントだろうなあ、と思っているところに、「冬は煙が出ますよ~」と、背後からジャスト・タイミングで連隊長の悪魔のささやきが、、、困ったものです(笑)

ああ、この日没寸前のシーン、あと30分ぐらい早かったらなあ、、、今回は、こうして微かに夕陽の色が当たっただけでも、ラッキーといたしましょう。この暑さでは、もうそろそろ切り上げて、冷たいビールで乾杯といきたいところですが、日没後の夜撮も、滞りなく準備されているようです。バスに三脚を取りに帰って、炎のバルブ⁈に備えることにしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR