最後の上京

160528yaita-kataoka.jpg
津軽砂利撒き工臨の次の週末(5/28~29)は、昨年は583系で運転された横浜開港周年臨に、セン485系A1A2編成が登板し、首都圏の貨物線を行ったり来たり、中間テストで撮影のしづらい首都圏の少年たちも、これなら1枚ぐらいお別れに撮れるだろう、という配慮だったのかどうかはともかく(笑)、お名残り惜しい、最後の上京となりました。

前夜のお酒を控えめにして、夜明けの東北道を矢板インターに向かいます。今日は首都圏での人出を考えると、脚立準備の自車鉄という判断です。そして、東北筋のこのツートンカラーの最後の上京となると、いかにも朝の上り、というアングルで撮っておきたい。結果、ヒガハスよりも、やはりここだろう、と選択したのが、片岡~矢板のオーソドックス・ポイントでした。

ここも、前にいつ来て以来か、思い出せないぐらいの時間が経過しています。後藤北斗星やカシオペアの最後は撮りませんでしたが、パックのいもほり号や12系長大編成の多客臨、そのうち貴重になるだろうから、と誰もいない正月に撮ったPF重連の12系など、幾多の思い出が交差します。そして、国鉄色ツートンの交直流特急電車、最後の上京です。すでにヒガハスの人出は凄いようですが、ダメもとで無理せず追っかけてみようと、通過後すぐ、矢板インターへ踵を返しました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR