ここでも、代替の波が

160507bagou1.jpg
ネーピートーからヤンゴンへ、半分少し戻ったところで、仏教遺跡の居並ぶ、古都バゴーへ寄り道することにしました。今回のミャンマーツアー、ラストショットとして狙ったのは、バゴー~ニャンカシー支線のLRBE(Loco Rail Bus Engine)と称される、トラック改造の謎のレールバス、のはず、でした。

雰囲気のある街中のホテルに泊まった翌朝(5/7)、沿線でまずバゴーへ戻ってくる朝の列車を待ち構えたのですが、ガイド氏が地元民に話しかけると、何か様子がおかしい……日本の列車がやってくる、と言うのです。たしかに、LRBEの元エンジンは日野かどこかだろうけど、外装も何も、日本製ではないだろう……で、やってきたのは、JR北は札沼線、もとい学園都市線からのキハ48-300でした。

何と、1か月前に、LRBEがキハ48に置き換えられていたのです。あのキュートな豚顔が撮れなかったのは残念でしたが、このキハ48の北海道塗装、爽やかな印象がけっこうミャンマーの風景に似合っています。これはこれで、スラバヤしすぎて、スラバヤしいぐらいです(笑) 終点ニャンカシー往復の盲腸線、予定通り、しっかり追いかけることにいたしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR