タラコ先頭、まあいいか

160515tanjoji-yuge.jpg
ゲリラ雲とバルサン野焼の重連攻撃に遭ったセトジョウから、津山線へ移動しました。復路の大サロが岡山を発つまでの間、国鉄色もどきのキハ40で運転が始まった「みまさかノスタルジー」を撮ろうとの目論見です。まずは津山から岡山へ戻る昼前の上り列車ですが、さらにその後、津山へ行きたかったので、できるだけ北上してポイントを選ぶことにしました。

弓削を過ぎたところで、残り時間は15分、これはもう、大急ぎで立ち位置を決めるしかありません。弓削、誕生寺などというと、もうその駅間の言葉の響きを聞いただけで、往年のC11の短い客車列車の写真が、古いRF誌の撮影地ガイドから甦ってきそうです。幸い、開けたところで、光線もややトップ気味ながら、お昼でこれならいいでしょう、というド田んぼが見つかりました。

で、ほどなくやってきた「みまさかノスタルジー」、ご覧のように、タラコが先頭に増結された3両編成になっていました。この日(5/15)、因美線で運転された「みまさかスローライフ」接続の多客需要でしょうか。ヘッドマークが隠れてしまったのは残念ですが、これはこれで、国鉄時代ニッポンのローカル線へタイムトラベルという感じです。大サロデビューの頃には、非電化ローカルはこういうのが当たり前だったよなあ。そう思うと、いいではありませんか、タラコ先頭、とおおらかな気持ちになりました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR