西会津に、風薫る

160430tokusawa-kaminojiri82.jpg
「曇り、磐梯山見えず」で未消化のうちに終えた「春の会津ふるさと号」往路撮影でしたが、再び磐越道に乗って西会津に近づくと、時おり、日が差してきました。おお、これは何とか端村に駆けつけましょう。新潟からやってくる「ばん物」を、復路の485系までの合間に少しは撮ろうと考えた移動でしたが、こうなったら、晴れカットをいただきたいものです(笑)

何とか10数分前に、現地到着。「いやあ、懐かしいなあ」と、かつて磐西のDLELで鳴らしたTeさんの声が弾んでいます。最近では、すっかり得意技のにじり寄り、微調整も復活しました(一部大爆) その技を使う必要もない、のんびりした人数と雰囲気ですが、通過直前、本格的に日が差し始めたときの、何とも言えない、線路端の心地よい雰囲気!

そういえば、今年の桜は、どこも早く咲いて、早く終わってしまいましたね。磐西沿線の各地も1~2週間早かったようで、今年は一度も磐西桜鉄しないままに、こうして風薫る、新緑の美しい季節となっています。そして、GWが終われば、ギラリの季節です。日没時間が変わるわけないから、ギラリが早く終わるってことはありませんよね(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR