磐梯山、見えず

160430bandaimachi-higashina.jpg
ほんとうは列車で中山峠を越えれば……といきたいところですが、実際には磐越道でトンネルを抜ければ、いつも気になるのは、磐梯山が見えるかどうか。この日(4/30)も、もうそろそろ磐梯山が…とひとり言を発すると、同乗のTeさんがオウム返しに、もう一つトンネル抜けてからです、と流石、ワムハチ貨物で鳴らした、かつての磐西プロヲタですね(笑)

そして、見えないなあ、でも、山裾のほうは見えてますよね、わかりませんよ、どっちに転ぶか、、、などと優柔不断な会話が繰り返されるのも、すっかり磐西撮影ツアー、日常茶飯事です。結果、はい、見えませんでした。曇ってるから、山関係ないアングルにしましょう、と一度は話が出るのですが、結局は未練たらたら、山バックアングルにして、あとで後悔するのも、これまた磐西、日常茶飯事(爆)

6月ラストの思い出のマークリレー、その前に首都圏での団臨運用も予定されているセン485系A1A2編成ですが、晩年の代表的運用となった「あいづ」関連も、あと5日を残すのみとなりました。同編成の最後のホームグラウンドとなった磐越西線、GW後半は何とか磐梯山がはなむけに、姿を見せてほしいものですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR