きっとまた、桜の頃に

160416kitashirakawa-ohgawar.jpg
2週連続で楽しませていただいた「レトロふくしま花見山号」も、いよいよラストカットの撮影となりました。前週(4/9)、北白川の先で光線状態不満のまま撮ったポイントから、白石蔵王に戻る道すがら、何だこっちのほうが光線いいじゃないか、来週天気が良かったらここで撮りましょう、とナナゴヲタTさんと約束していたのでした。

松川~金谷川で桜田順光マニア全員撃沈をもたらした雲も、宮城県内に入るといつしか消え、狙い通りのサイドライトが築堤に当たっています。いやあ、よかったですね、予定通り、ここで撮りましょう、すっかりバリ鉄に復帰して久しいTさんの声が弾んでいます。ガングロだけど、サイドばっちり。あとは後ろパンをどう抜くか。結果、後方の電柱が隠れませんでしたが、ま、いいでしょう(笑)

ナナゴ旧客、マークなし! 仙南から安達太良へ、美しいニッポンの桜の風景を縫って走ったこの列車、このスタイルを、きっとまた来年、そうだ、来年は一目千本桜から始めましょう。JRE仙台支社ご担当者様に敬礼! そしてこの日(4/16)は、小一時間待機を続けると、もうひとつ、東北に残る国鉄型がやってきたのでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR