正調旧客牽引機

160409nihonmatsu-kai9121.jpg
今回の「レトロふくしま花見山号」がもうひとつ、素晴らしいところは、機回しの関係か、福島~郡山間が回送となり、ご覧のように、窓の閉まった旧客編成が見られることでした。旧客というより、雑客と言われた時代も彷彿させるオハニ入りで、窓の揃わない編成、5両という長さとはいえ、惚れ惚れ、見とれてしまいます。

考えてみれば、蒸機は別として、JR東の旧客を牽く機関車で、国鉄時代の再現要素が強いのは、電機ではナナゴ、DLではDD51とDE10ぐらいになってしまいましたね。PトップやPFは本来、ブルーの客車を牽くのが仕事で、EF81も日本海側での実績があるとはいえ、間合運用の50系の印象が強かったりします。常磐線ならEF80って雰囲気だし、あ、ロクヨンの上越がありました(笑)

そうして正調旧客編成を楽しむだけでも素晴らしいのに、桜の開花時期とジャストで重なるという幸運までついてきたのが、先週末の「レトロふくしま花見山号」でした。さて、今週末は桜吹雪なのか、もう散ってしまって、若葉が萌え始めているのか。先週と同じ、朝イチのやまびこで、もう一度、楽しんできたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

客レはいいものですね(^^)/在来一般型は元より新鋭のそれも、たとえ車内の造作などは他車種と同じ=12系・165系・キハ65或は14系ハザと183系など=でも、客車だと独特の風情ですね。確かに客レは特に電機牽引時には「ドン突き」もありますし停車中微妙に動く=ブレーキ緩解に伴う連結器の緩衝バネの反動=こともありますがそれもまた客レの味わいですね。
オールぶどう色2号もいいのですがやはりここは青15号も混ざっていて欲しいというのはないものねだりでしょうか?今時現車12両とは申しません(^^;)現車5両でもとにかく残っていて絵になる編成が組めるのは有り難い事です。
ただ…編成中ただの1両もTR-47を履いたのがいないのはちと寂しいところですね。スハフ42達は検査中だったのでしょうか?

No title

青列車さん
たしかに、青いのが混じったら、より昭和の国鉄感が出たかもしれませんね。
台車の話は、こちらも文科系鉄、まったくわからず、興味もなく、申し訳ないです。

昭和懐古

まさに、昭和の列車ですね。
レタッチでJRマークを処理すれば完璧(爆)

花見山号

今回の企画、ヘッドマークがなかったのが良かったですね!
私も今日、松川に行ってしまいました。
5両の短編成やオハニなど、往時とは違う部分もありましたが、
学生時代お世話になった(仙台発)黒磯行きの客車列車などを思い出して楽しかったです。
そうそう、TR47は乗り心地が良かったですね。

RE:75旧客

枯れ鉄さん
はい、レタッチしようかと思いましたが、
すんでのところで、やめました(核爆)

RE:75旧客

みやぎさん
おお、お出かけでしたか!
私も下りは松川の前後でうろうろしてました。
今回はほんとに素晴らしい企画でした。
また、東北筋でこうした編成を期待したいですね。
プロフィール

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR