車齢67年、電機も矍鑠と

160312nukuri2.jpg
千頭での蒸機3台並びが終了すると、まず門デフ190号機がトーマス客車を牽いて出発、次に、C10が旧客7両+ELを従えて、新金谷へと戻っていきました。そして、さらに続行で、E101号機先頭の3両編成が、16時近くになり、山影の濃くなり始めた川根路に、ツリカケ音を響かせながら、やってきました。

往路が曇ってしまっただけに、この桜田ゲットはうれしかったなあ。昭和24年の自社発注ですから、御年67歳になるこのデッキ付き電機、EF15を小さくしたみたいな印象で、まるで昭和の図鑑から抜け出てきたような感じです。日頃の仕事は蒸気列車の後部補機が中心で、桜臨などで家山までの客車牽引の機会はありますが、家山以北となると、かなり貴重なことのようです。

満足のうちに、藤枝でレンタカーを返却して、新幹線乗車前の静岡駅で、生桜エビと黒はんぺんを肴に、ビールといたしました。そして、さすが茶どころ、そのあとの緑茶ハイのおいしかったこと! 190号機の門デフ期間もあとわずかとなりましたが、桜と門デフは1枚ぐらい撮っておかねばならないのかなあ、と川根路にまだまだ草木もなびく今日この頃です。

(3/22)ご指摘をいただき、タイトル、本文とも、一部修正しました。しかし、デッキ付き機関車=デッカーと、この年になるまで、ずっと思い込んでいました。人生、まだまだ勉強です。や、鉄はもう、勉強しなくていいか、核爆。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごぶさたしております。
これは渋い。蒸機なんかどこでも見られるけど(笑)、茶色いデッキ付き電機はここだけですからね。
午後の光線に鈍く光る姿、お見事です。

RE:大井川

鈴木@途中下車さん
こちらこそ、ご無沙汰です。
私もすっかり、この電機、病みつきになりそうです。
ELナイトトレインとか、次回はぜひ行きたいなあ(^o^;)
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR