スカよりも、暴れたほうが

160306kawake-takatsuki9243.jpg
午前中の「北びわこ1号」の段階ではまだ薄い日差しが残っていましたが、白煙が空に溶け込んでしまい撃沈、午後の「北びわこ3号」は「スカびわこ」の面目躍如(?!)、ファーストポイントでは、見事なスカでシゴナナ通過となりました。あとは、湖北の追っかけプロ・ひくまさん、晴れ間はもういいですから、画像に残るぐらいの量の煙プリーズ(爆)

昼過ぎから空がドン曇るとともに、時おり、伊吹おろしの冷たい風が肌を刺すようになってきました。間に合いました、河毛先の高速下。ありがとう、ひくまさん。そして、力行するシゴナナの吐く煙は、いい感じのグレー&白煙で、さまざまな方角に暴れながらも、一度も前に倒れることなく、ずらり並んだギャラリーの前を逞しく、そしてしなやかに通過していきました。

冬の間に検査を終えたシゴナナが、「やまぐち」出動の前の慣らし運転のごとく、早春の「北びわこ」に1度だけ充当される。今までなら、その直前の時期の梅小路で、胎動を待つシゴナナの美しい表情を見ることができましたが、今年はそれは叶いませんでした。また来年以降、博物館の一角でどんなシゴナナの表情が見られるのか、楽しみに待ちたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR