里帰りLast Days

160219kurono2.jpg
先週の某平日、午前に仕事の予定がないのを前日に確認、朝イチの「のぞみ」で西へ向かいました。名古屋で「ひかり」に乗り換えて岐阜羽島へ。レンタカーで目指すは、名鉄揖斐線・谷汲線の分岐駅だった黒野駅跡のレールパークです。1年限定で、美濃駅跡から里帰りしていたモ512号の返却期限が3月に迫り、何をいまさら……駄菓子菓子、ネットで拝見する、綺麗な保存状態といい雰囲気に我慢できず、晴れ予報の平日朝の突撃となりました。

2両、また3両と連結してローカルな風景を走ったり、単行で岐阜市内線を走ったりする丸窓電車モ510形の現役時代を撮影したことはありませんが、知人友人の写真を見るにつけ、何度も、来週末こそ行ってみようと思ったのを、ほろ苦く思い出します。ことに、リバイバル赤白塗装になってからの姿は、よくぞこんな電車が残っていたのだなあ、と感心ばかりしていました。

電鉄倶楽部さんのFBによると8時を過ぎると木の影がかかる、また先週突撃されたsenrobataさんの訪問時間はお昼前でややサイド気味、、、現地に到着した9時ころにはたしかに木の影が前面にかかっていましたが、いろいろスナップしながら30分ほどが経過すると、ご覧のように、影はほぼ消えて、桜田状態となりました。架線がないのは仕方ありませんが、それにしても、いい雰囲気です。現役時代に来なかったことを悔いても仕方ありません。今はこうして、里帰りLast daysに間に合ったことを、素直に喜びたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR