室蘭晴れ予報

160130tomiura-noboribetsu80.jpg
いよいよ、というか、ついに、最後の客車寝台特急のカウントダウンが始まりました。「北斗星」「トワイライトエクスプレス」に次ぐ、「カシオペア」の落日です。相変わらずのアマノジャクで、青ガマが落ちると聞いても、後藤さん区間にはいまだにちゃんと出撃しないのですが、北の青凸凸、これは残された日々、きちんと撮っておかなければなりません。首都圏が雪予報の週末、なぜか室蘭だけが晴れ予報、幸い金曜夜の予定もない、よし、無理やり出撃いたしましょう(爆)

苫小牧の居酒屋に入ったのが、金曜22時。とりあえずビールと、ホッキ貝刺身で、お疲れさま。今日のおすすめメニューは、鵡川のかれい煮付け、そう言えば京都のガキ鉄初渡道の43年前、苫小牧駅で見た駅弁の名前、シシャモチップ寿司、というのが何のことやら、わからなかったなあ。緑茶ハイに変えて、ほろ酔い気分でふと気づくと、流れる有線は70年代歌謡曲、店の壁には古いアイドルのジャケットがコラージュされていて、いやあ、気分よく飲んでしまいました。

翌朝(1/30)、天気予報を確認すると、室蘭登別の晴れに対し、長万部まで行くと曇りの予報です。確実を期して、架線下ではありますが東室蘭より先で迎え撃ちましょう。海から昇った朝日のまわりに雲はなく、これは桜田ゲットでいけそうです。それにしても、この区間で続行で3~4本の客車寝台を撮ったのが、つい昨日のことのようです。ほんとうは、積雪の雪晴れを期待していたのですが、今日は遅延もなければ、雪もない。それでも、この光線で撮れれば、何の文句もございません。寝台特急と言っても、伝統のブルトレからずいぶん形も色も変わったjけれど、この迫力、この気品! あと20数回の力走を、しっかり見送りたいと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR