紳士の憩い場

151129shiomibashi1.jpg
大阪積み残しネタ、続けます。朝8時半に住吉公園の終電(!)が逝ってしまったあと、かねてから気になっていた、大阪市内随一の秘境、南海汐見橋線に向かいました。ラピートがビューンと通過する岸里玉出駅の構内外れ、北綾瀬支線みたいなホームから乗り鉄開始、わずか9分で終着・汐見橋に到着しました。

で、早速迎えてくれたのが、これ。パチンコ・クイン。紳士の憩い場! いやあ、このベンチ、渋いなあ。明治の開業当初は、南海高野線の始発駅だったこの駅、一部では有名な、ボロボロの昭和30年代・沿線観光案内地図も残っていて、驚愕します。それでいて、イコカもピタパも、スイカもパスモも使える自動改札。何だか昭和と平成を行ったり来たりしているような、奇妙な気分になりました。

ほんとうは、電車も古いといいのですが、そうは問屋が卸しません。南海電鉄の関係者さま、せめてレトロカラーはいかがでしょうか(爆) 日中の電車は、すべて30分ヘッドのようです。駅舎を軽くスナップしたら、折り返しの電車に乗って、車窓から気になった、いくつかの駅で途中下車していくことにしました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは気が付かなかった。もらって帰りたいくらいですねぇ。
次の関西ツアーではぜひ行かねば。

Re:汐見橋

鈴木@途中下車さん
どうぞ、どうぞ(笑)
次回ぜひ、お出かけください。
プロフィール

品川530

Author:品川530
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR